ようこそ「さくらの会」へ !!

      みんなで歌おう

"下手でいい! 下手がいい!"

 さくらの会は、横須賀市内を中心とした高齢者を対象に、童謡・唱歌・世界民謡などを皆で一緒に歌う会で、現在の会員は3,000名ほどです。

「下手でいい! 下手がいい!」を合言葉とし、「みんなで楽しく歌おう、参加することを通じてお友達と仲良くなろう、新しい友人も作ろう、そして毎日の暮らしを少しでも平和で心豊かに、前向きに生活しよう」を基本理念に、歌うことを通して高齢者の福祉の増進に寄与することを目的としています。

  歌う会例会毎月1回(第3木曜日を原則としていますが会場の都合で変えることもあります。)、午前、午後の2ステージ、横須賀市文化会館 大ホールで開催しています。現在、毎月1,500名を超す会員の皆様に参加していただいております。

詳しくは こちら

新入会員大歓迎!!

(新しく参加を希望される方は、例会開催時に会場へおこし下さい。新規会員として歓迎いたします。)

 ・第214回例会(2/20)

    第215回例会(3/19)

は、新型コロナウイルス感染拡大に配慮し中止させていただきました。

●前回うたう会

・213回例会 1月9日の

   様子は   こちら 

   写真は   こちら  


 2018年9月8日(土)に「第200回記念特別例会」を開催しました

「歌とホンキートンクとの交流会」です。         例会報告 は こちら

また、当日の午後には「さくらの会 愉快な仲間たちコンサート」を行いました。  詳しくは こちら

お知らせ

令和2年度(2020年度)「覚える歌」が次のとおり決まりました。

  5月 「ゆかいに歩けば」

  6月 「広い河の岸辺」

  8月 「おさかな天国」

  10月 「川はだれもの」

  11月 「風の音が聞こえますか」

  2月 「いのちの歌」

  3月 「この木なんの木」

    詳しくはこちらのページに

当会会長の原洋子が、タウンニュース横須賀版2018.10.19号「人物風土記」で紹介されました。

             こちら

歌う会例会お願いがあります。

 午前の部より午後の部の方が、座席に余裕があって、ゆったりと歌えます。差し支えない方は、午後の部へお越し下さい。 

●さくらの会のリーフレット(下図)新しくなりました

歌う会の例会会場などに置いてあります。お友達への紹介などにもお使いいただいたら幸いです。

内容は こちら


 

サークル活動から

 会員の仲間からハンドベルピアニカハーモニカ懐メロソング倶楽部などのサークルも誕生し活動しています。

サークル活動月報「サークルのご案内」の最新号2020.2.20号

    こちら

      お知らせ

●ハーモニカクラブは

「ヴェルク横須賀 会館祭り」に

2018年、2019年、2020年と3年連続参加しております。

内容はハーモニカクラブのページ

 (こちら) の活動報告の欄にありま

す。

 

●ハンドベル・ピアニカ合同発表会を2019年12月21日(土)に福祉会館で行いました。

      内容・写真は こちら

      内容は  こちら

 


 

先生方のお知らせ

● 池上・吉原先生の指導による合唱団「たんぽぽ」が積極的に活動し、会員を募集しています。    こちら

 4月27日には「春のコンサートvol.3」を行いました。    こちら

  10月31日には「愉快な仲間たちコンサート」に参加しました。 こちら

●  池上・吉原先生は、さくらの会会員を対象にボイストレーニング教室「ひまわりの会」を横須賀市文化会館で開催しております。       詳しくはこちら

  「ひまわりの会」が100回を迎える記念に2019.1.24には「100回記念コンサート+α」を開催しました。          詳しくはこちら

 


登録はこちらから


歌う会2020年1月例会報告(213回)を掲載しました。   こちら

     詳細は こちら

当会 原洋子会長が

タウンニュース横須賀版(2018.10.19)に紹介されました。

   内容は こちら

200回特別例会(2018.9.8)報告を掲載しました。

                        こちら

また、当日午後に行った「さくらの会 愉快な仲間たちコンサート」の内容・写真を掲載しました。こちら